こころ旅・渡り蟹 残酷物語!

大分県の旅はとても 面白い 笑い満載 の旅でした!

最終日4日目は 佐伯市の竹野浦河内の波止場をめざします。

投稿者さんのユーモアーいっぱいのお手紙に

役者・正平さんは絶妙な「合いの手で」大きな笑いの中に誘われるのです。

ワタリガニの 釜茹でも・・・

「渡り蟹 残酷物語」になり 地獄行きになります(爆笑ものです)

この日は強風に煽られ大変でした。トンネルの中でも影響があるのですね。

到着の「竹野浦 河内の波止場」も

風が波を騒がせて波紋が広がり カニさんの姿は見えません 105.png

が 青い空に白い雲が浮かび 山並に囲まれた海の深い青さに…

なんと美しい所なのでしょう! 心穏やかに暮らせるだろうと…感動!

そして 正平さんの「冬ですね〜」で始まった 大分は

    冬のファツション・ショーでもありました。

 今日のゴールドの ダッフルコートも 黄色の差し色で お洒落でした。

    良く笑った・・・楽しい旅に感謝だわ 113.png





[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by e-mihi0216 | 2017-12-10 13:37 | 日常・雑感 | Comments(0)

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧