連絡とれず

e0111299_16140543.jpg
マイケル・キッチン (刑事フォイル)を演じた!

その30年前の姿が 「愛と哀しみの果て」

デニスの友人役 バークレーを 演じていたわ。

出演者の お若いこと(面影はあるのよね すぐ分かるわ)

* 今朝は 歯医者での治療が終わり次第

116.png孫たちに116.png お昼ご馳走しようと・・・出掛けに?電話するも?

連絡取れず・・・残念。

明日は 始業式なので お出かけだったのかしら? 


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-06 16:27 | 日常・雑感

げんきん な わたし

e0111299_14075888.png
気温が(20℃)上がってくると ものぐさな私でも 体が動くのよね。

朝イチで(予定もなく) 玄関を春らしく・・・

冬物の靴をかたずけて 春物のローファーやスニーカーを出す。

飾り花も 赤いバラを加えて春らしく・・・

コンパクトな 住いも 好いものだ(時間のロスがない)

明日の 歯科医行きや(雑用の) 仕度も出来た。

169.png 午後からは シネマ・タイム

大好きな… 一番好きな ロバート・レッドフォード

愛と哀しみの果て」を見るのです。何年ぶりだろう?

178.png とくさん・花。


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-05 14:26 | 日常・雑感

桜 便りと散 歩

e0111299_11365579.png
とくさん家の 染井吉野

今年は開花が 遅いようですとある。

(お隣の先生から お宅の桜が満開ですよと お声が来ない?体調でも??)

暖かさに…散歩に出る。

今日はルートを変えて バス通りより1本駅寄りを歩く。

立派なお宅が並ぶ お花畑だ!

桜は・・・満開だ 178.png


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-04 11:47 | 日常・雑感

思いでの 桜

e0111299_09240284.jpg
櫻の季節に かつてのわが家のの写真が あったはずと・・・

数年前の今日 4月3日の画像が ピクチャーに存在・・・嬉しい!

「桜 切るバカ・・・」というが 承知の助で枝先を切ったのです。

毛虫にやられて 見てくれが良くなかったことを思い出す。

この春はどうなのだろうか? 

昨日は 雷とひょうで 大変だと 空港の映像をTVが報じていたが。

知人の家らしき画像・・・心がざわついた。

* この頃 私の手が綺麗なのよね!

ここ3年は 庭仕事から解放された 無縁の生活だからなのだわと

しみじみと 色白になった手に・・・複雑さがあるのよね。


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-03 09:47 | 日常・雑感 | Comments(0)

「 や も め 」さん でしょう?

e0111299_11443446.png
息子の携帯に 久しぶりに電話する。

” やもめさん?寂しいでしょう ” に。

「 なんのこと 」と ” あら〜 一人なんでしょう?”に 

「帰って来てるよ」と。そうなんだ・・・

もっと ゆっくりすればいいのにね・・・。

178.png とくさん家の 椿です きれいですね 178.png

岩 根 絞り ですって!


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-02 11:56 | 日常・雑感 | Comments(0)

こころ旅 ” 正平で いかが? ”

e0111299_12085453.jpg
「7年目の春も 火野正平でいかが?」113.png いいともよ!

職場復帰の 1週目は高知 四万十川 周辺の スタート。

想像を絶する 大きな大きな川 海水も入り込む。

「こころの風景」も 色々 春 愁(憂う)ひと時に。

日向ぼっこの おじいさんとの語らいや

特別な嗅覚を お持ちなのか?

まだ 冬眠から覚めやらない アナグマを発見!

今年は 色んな出会いがありそうだとの 笑顔がいいね。

役者・正平さん! 歌手・正平さん! 多芸です。

青い空の下 強風にあおられながら ペダルを踏む姿に

遊子・・・正平さんがいる」わ…と!

島崎藤村の 「千曲川旅情」の 一文を思いだすのよね。

小諸なる 古城のほとり

雲白く 「遊子」悲しむ・・・ ・・・ 

正平さんの姿が 重なるのです

(昔の文学少女を気取っていた 私がいるのです)

「こころ旅」って・・・素敵な番組です162.png162.png

178.png 四万十川・打井川駅 178.png
 



[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-04-01 12:39 | 日常・雑感 | Comments(0)

三月の終わりは雨です

e0111299_10282169.jpg
「はじまりはいつも雨」はスキなフレーズ。

「おわり(三月尽や弥生尽)は 雨」に 関する

気の利いたフレーズは?あるのかしらと思うの。

それにしても 今日の雨は 桜の開花に影響するわね。

里帰りした 孫たちは 今日はどっぷり雨の中だろう。

116.pngこうへい君 と りょうへい116.png (絵文字が変ったのね)

お出かけする予定だったら…残念でしたね

178.png ユキヤナギ 178.png


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-03-31 10:45 | 日常・雑感 | Comments(0)

吾 輩 は 語り疲れて・・・

e0111299_10420108.jpg
吾輩は 語り疲れて(聞き疲れて)・・・飲み残しのビールなるものを 

コップ2杯分 ぴちゃぴちゃと 飲み干し 心地よい。

前足も ぐにゃりと 水がめに落ち込んだ。

もがいても 埒が明かぬ 「もう よそう・・・」

吾輩は死ぬ。 死んでこの太平を得る。

太平は 死ななければ 得られぬ。

南無阿弥陀佛 南無阿弥陀佛 ありがたいありがたい。 完

夏目漱石の「吾輩は猫である」の連載小説が終わった。

この度は 読破 できた。(中・高生では難しい)

吾輩の終焉は・・・ちょっと悲しい。


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-03-30 11:03 | 小説・詩・読み物 | Comments(0)

売り切れだったのよね

e0111299_13122406.jpg
数週間前 書店をのぞいた。

又吉さんの二作目「劇場」が 掲載されている

新潮4月号を探すも見つからない 「売り切れです」の言葉に

人気なのだ 文庫を買うより安価だし 時間もかかるし

 私を含め 老人には求めやすいのだろうと思っていた。

* 今朝の「文芸時評」で 「火花」より よいと思うとある。

チェーホフの「かもめ」で錯乱したニーナが独白する場面を

一人称で小説にしたら 「劇場」のようになるのでは?と 評されている。

又吉直樹氏には 今後も期待できる 作家の 仲間入りが できたようだ!!

* 石川 達三 「自分の穴の中で」的な 小説なのかな?に

「騎士団長殺し」 「劇場」 「さあ、 文学で戦争を止めよう 猫キッチン荒神」

が あげられている。 


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-03-29 13:36 | 小説・詩・読み物 | Comments(0)

「平気でウソをいう人たちにどう対抗するか」

e0111299_15182180.png
いま 「平気でウソをいう・・・」の本が売れているらしいという。

タイミングの良い話題に乗っかって・・・かな?と

検索してみたが 私の思うものとは違った。

○ サ ヒさんの 出版物のようだ やめておこう。

今朝の川柳より (お借りした)

○ 忖度は要らぬ男の涙かな

 
○ 妻かばう首相の姿に感動す


○ 忖度は以心伝心和の心


[PR]
# by e-mihi0216 | 2017-03-28 15:31 | 小説・詩・読み物 | Comments(0)

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧