タグ:こころ旅 ( 126 ) タグの人気記事

こころ旅・ 正平さん 悲しいですネ

e0111299_09044360.jpg
正平さんのお友達の野際陽子さんの訃報に驚きました。

ドラマ「やすらぎの郷」に 出演中で 

最近までの近況を 存じ上げていたように思う

存在感のある 女優さんだっただけに びっくりでした。

知性・知的という言葉の代名詞 みたいな女優さんでした。

2016年12月18日 BS朝日の「ザ・インタビュー」で

正平さんは野際さんと対談されていました。

野際さんの「私80才ですよ!」

「私の60代なんて若くて・・・60代なんてまだまだよ!」

「需要があるのだから まだ まだ 走りなさいよ!」と。

正平さんにエールを送って下さっていたの覚えています。

数日前 特番でドラマ 「弁護士二重丸承子」を観ました。

20年ぶりの共演だったとか。69才と56才のお二人でした。

2017年6月13日 81才で逝去。

3年前からの闘病生活だったとか。

でも・・・綺麗な姿のままで・・・

どんな時でも 綺麗にという 心で気持ちで

生きて来られたのでしょう 女優魂でしょうね。

正平さん 悲しいですね。

正平さんは 頑張って下さいね。


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-06-21 09:41 | 日常・雑感

こころ旅・ 絶景!吊り橋と滝

e0111299_09485915.jpg
e0111299_09481172.jpg
新潟県1日目は 妙高市杉の沢の「苗名の滝

昨夜は正平さんの頑張りに(坂道と吊り橋2本)感謝です。

苦労の賜物の絶景に 感動しきりでしたのよ。

「苗 名 滝」は 名瀑100選の一つであるそうだ。

水しぶきの雄たけびか? 水煙の舞い立つ高さに驚く 水量の多さにも。

虹も見えたり…マイナスイオンもたっぷりだろうと… 想像するの。

周囲の風景も素晴らしい・・・四季を通じても絶景でしょうね。

いや〜まだまだ 見知らぬ風景を見せて頂けるのだと思うと(嬉しい)

お手紙通り 「流し素麺」に興じる 13名の男所帯が 好いね。

正平さん語録 「滝に打たれる 修行したら死ぬな」

「とんでもない所に来た」「あ〜あ〜怖かった」

「帰りも吊り橋 2本渡らんと 帰られへん」

「ありがとう こんないい風景見せてもろうて・・・」

178.png 「妙高高原 苗名の吊り橋」の画像 

ブログと同じ風景だったの。(偶然)

(検索すると直ぐUP出来るの… 便利です)
 



[PR]
by e-mihi0216 | 2017-06-14 10:31 | 日常・雑感

こころ旅・ 深緑の新潟のたび!

e0111299_09411833.jpg
春の旅も 10週目だそうだ。

月曜の朝は 1週間のダイジェストが みれる。

あれこれと 想像することが 楽しいの。

2才の女の児と 68才の正平おじいちゃんとの ショットが 微笑ましい。

アルパカの子供って・・・超カワイイのね。

田んぼのあぜ道には カルガモのが・・・

スーイ スーイと 水田のお仕事も もうすぐかな?

新潟美人さんの声援に はにかむ正平さんが 好いね!

「 まじめに走ってんだね 高齢者の星 ☆」と

ダンデイーな おじさまから 賛辞を 頂く正平さんだ。

触れ合いと出会い旅でもある「こころ旅」

山あり 海あり 180度に広がる里山があり

久々の 山坂もあるようで・・・楽しみだ 148.png

「お茶の間の星 ☆」正平さん・・・頑張って!162.png

178.png 村上市 勝木(がつぎ)の海岸。


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-06-12 10:17 | 日常・雑感

こころ旅・石川県は能登めぐり!

e0111299_12564810.jpg
171.png 宇出津(うしづ)港から 望む 立山連峰!

年に数回しか見る事の出来ない風景だそうです (正平さんラッキーでしたね)

能登半島の旅は 晴天に恵まれ ・・・

自転車をこぎながら アクビが 出るほどの穏やかな旅でした。

天草を取るオジサンの「正平さんが来るって 大騒ぎしていたよ!」

「天草に熱湯かけて 醤油かけて・・・」 地元の人の食べ方だそうだ。

青い空 お菓子を連想する白い雲 何処までも青い青い海の広がり。

海に囲まれ 足元まで迫りくる入り江!

磯辺の多種多様な 生き物たちが美しいこと。

私の思い描いていた 能登半島とは180度違っていた驚きに…153.png

今がベスト・シーズンなのかしら?と思う。

水田のある風景が好き!田んぼの水が光をうけてユラユラと動く様が。

水の季節・・・当来だ。

穏やかで・・・優しい能登半島の「こころ旅」堪能しました。

〇 日本海に沈む 夕日の美しさ。

〇 悲しい歴史を背負った 宝暦杉。

〇 小さく赤い太鼓橋を渡ると 弁天島。

〇 坂の上から 中居湾を見下ろす 思い出の風景。

(お子さんの目にも焼き付いたことでしょう)

正平さん・・・ありがとう162.png  68才に…? おめでとうございます113.png






[PR]
by e-mihi0216 | 2017-06-03 13:43 | 日常・雑感

真夏日・ガリガリ君ソーダ

e0111299_16392709.jpg
178.png 麦ばたけ チャリンコ旅の道すがら 麦の秋は 夏の季語なり

正平さんの 福井の旅だったかしら?麦畑に(珍しさに) 感動したの。

真夏日になりました!(5月だというのにね)

「室温29℃になれば クーラーつけて 熱中症に注意しましょう」と。

室温は31℃ですよ! ガリガリ君が

一服の清涼剤?には なりません 148.png


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-30 16:55 | 日常・雑感

こころ旅・ 越前海岸の亀島へ!

e0111299_10553215.jpg
亀 島(がめじま)の実物は 頭と首が 伸びきった カメさんです。

実は 昨日の 訂正 なのです m(__)m

福井県 2日目のスタートが 弁慶の洗濯岩で 到着が 亀島でした。

(1度 見てのUPは もうダメなのだと実感!

   記憶力の低下は否めない お年頃なのです137.png )

「わんぱく砦」の正平さんの役名は 伴 刀左ェ門。

番頭さんで ソロバンをはじくので バンと伴とを もじったもの。

子役の頃はすごい人気者だったと・・・ ・・・

17才でこの業界の厳しさを実感したと(自虐)
 
懐かしそうに語られる 正平さんの笑顔は あの頃のままですね。

それにしても 越前海岸は奇岩だらけで 小島も多く 柱状節理の島も・・・

冬は大変な所でしょうね 風・雪・波・・・と。



[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-18 11:28 | 日常・雑感

こころ旅・ 17才の頃の正平さん!

e0111299_13000566.jpg
17才の正平さん!「汚れなき笑顔」!
TVドラマ「わんぱく砦」人気の番組だったそうだ。
e0111299_12584389.jpg
今朝は 福井県2日目 弁慶の洗濯岩を目指します。

投稿者の方は 17才の正平さんを ご存じの方なのです。

負けてはならじと 検索して 画像をお借りしたのです。

17才の正平さんの 「汚れなき笑顔」に 113.pngなんと可愛いの162.png

ねぇ~・・・後年 浮名を流す プレー・ボーイさんに変身だとは…

「わんぱく砦」は人気のドラマだったとか。役名は ソロバン刀左ェ門。

観てみたいわ!   リバイバル放送してほしいわ!

脱線したが ・・・ 続きは夜の放送で・・・


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-17 13:28 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(0)

こころ旅・ 間人(たいざ)の立岩へ!

e0111299_16411968.jpg
柱状節理(岩肌)というのだそうだ。
e0111299_16403298.jpg
京都・丹後半島まで来ましたね。

途中の橋を見て「俺 これ覚えてるわ!」と正平さんの声が響くの。

15歳の頃 ロケで あっちこっちと撮影された場所でした。

103.png 足から海に飛び込むときは (失敗談)

を広げずに飛びこまないと 大変な事になるそうですと142.png106.png102.png

なんと巨大な岩なの(想像を絶する・マグマの噴火で?)

* 雨の道中 子供達との 言葉遊びが ほっこりと楽しいの!

女児の声が 「ナニしてるの?」と。 正平さんが 「撮影ごっこと」返される。

すると おばあちゃんの声で 「大人の遊びやね〜」と。

「そうや 撮影ごっこは 大人の遊びや」と合いの手が入るの。

さすがに・・・正平さんは 役者さんなのです113.png

楽しくって・・・ほっこり・・・こころ癒される旅の数々です。


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-14 17:06 | 日常・雑感

こころ旅・「世界で一番怖い人が居る」?

e0111299_09473888.jpg
兵庫の旅4日目は 西宮・御前浜からの スタートでした!

正平さん曰く!

「西宮は馴染みの場所で 20歳の頃住んで居た」と紹介される。

… が 世界で一番 怖い人が居る との つぶやきに!

どういう事なの?何が言いたいの?と… 3日間 考えていた私。

ハッと思い出したの!

以前 さんまさんと 対談されていて

「オレ × はついて ないんだよ!」に。

「へぇ〜 そうでっか?」と 驚いていた さんまさんを思い出す。

戸籍上の 〇〇様が 住んで居らっしゃるのが 西宮なのだと。

胸のつかえがおりた 次第なのです151.png


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-09 10:09 | 日常・雑感

こころ旅・お休みの週は・・・

e0111299_10195749.png
正平さんの 体力回復のための お休みの週は

リクエストあり 蔵出しスペシャルありで また 違う楽しみがある。

そうそう あの子供たちは?よかった 良かったと安堵したり。

あの出会いから 何十年?ぶりに 再会が叶うとの報告に ホロリとしたり。

流石にNHKさんだ! その後のフォローに 頭が下がります。

”え〜えっ”・・・こんな場面に続いていたの!と 笑いと感動の嵐です。

正平さんの お休みの週は ”一石二鳥”で 笑いと涙です。


178.png とくさんのお山から見渡す風景は素敵です!

 大きい画像で見ていますよ。

ヤマガラが の数15個 全部 孵ったそうです。

☆ こころ旅の 追記!

文通相手の Sさんとは40年ぶりに 再会されたとの事でした。

     録画を観て( ^ω^)・・・記す。
 


 


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-04-30 10:42 | 日常・雑感

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧