ドラマ 「火花」 最終話

e0111299_13153628.jpg
解散発表をした スパークスの 最後の舞台!

徳永と山下の 涙を流しながらの 漫才に泣ける。

相方 山下意外とはコンビを組めないと 漫才師に 未練のある

徳永の心情が 赤裸々に吐露されていた。

サラリーマンとしての生活が始まる 徳永。

☆ この原作を読んで 一番好きな場面が 最終回に編集されたのね?

それは 神谷の元・恋人の真樹が小さい男の子と 連れ立って歩く姿を

遠くに見かける場面が 橋の上でひっそりと?かなと想像していたが

街の雑踏の中だったので ちょっとね?という 違和感があった。

売れない時代を支えてくれた 真樹は一番美しいのだと思う 徳永の心!

借金1千万円抱えて逃げ回る 神谷にヤキモキする徳永。

漫才師に執着する 神谷がどうしてもTVに出たいと

 「胸にシリコン詰め込んで Fカップです」と現れる。

胸だけ 女になって 何してんねん!と絶句する徳永!

* 生きている限り バッドエンドはない

僕達はまだ途中だ これから続きをやるのだ。

徳永自身も 漫才の世界から抜け出すことは 出来ないのだろう?

*10回のドラマを観て 

文芸評論家が 神谷と徳永の日常が 長すぎると批判されていたが

映像化されると つとにそう感じた。

…が 上品な 静謐な 心のドラマだと思う!!


[PR]
by e-mihi0216 | 2017-05-01 13:56 | 映画・ドラマ

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る