2018年 05月 06日 ( 1 )

シネマ 「グッドナイト&グッドラック」!

昨夜は 得しちゃった! (スターチャンネルの無料放送)で

ジョージ・クルーニー監督作品に 出会えた!

e0111299_13541039.jpg
          ジョージ・クルーニー と デイヴィッド・ストラザーン。

1950年代のアメリカ! 上院議員による「赤狩り」が 始まった。

家族に共産主義者がいたり 関連関係の書物を読んでも 職を解かれる現状に。

CBSの人気ニュース番組 「シー・イット・ナウ」のキャスター エド・マロー

5人の部下とクルーで対峙する ノン・フィクションのようだ?

アメリカ映画には つきものの ベッドシーンは皆無だった。

この時代の男性のスーツの ズボン丈の短さに(ダサい)くるぶしまでの長さ。

タバコをくゆらせながら TVに出演できる時代(スポンサーが有っての番組作り)

サックスとブルースと 煙が目にしみる(ザ・プラターズの世界だね)

ジョージ・クルーニーが プロデューサーのフレンドリー役 (静かな存在だ)

  2005年 ・・・ アメリカ製作。

題名はマローが 番組の終わり言う 挨拶からきたものだそうだ。



[PR]
by e-mihi0216 | 2018-05-06 14:48 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧