一人遊び ☆

       昨日は 真冬日に 逆戻り (;^ ^;)

     虫さん達はどうしたのかしら? 土の中に もぐり込んだの?

   * ハチドリが 可愛い・・・

        このお花と 雰囲気バッチリ・・・コラボしたの (拝借したものです) ♪

e0111299_7371984.jpg


   * 花曇の日の 朝焼けの色・・・ピンクがかって見えませんか?

e0111299_740019.jpg


      デスクトップにも・・・  (お借りしています)

             稜線がはっきりと 湖に見える雪も リアル♪

   * マクロで 撮って・・・パノラマに (花桃が ボケちゃった どうして?)

<br clear=all>
e0111299_7465778.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-15 07:48 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(3)

3分弱 !

       昨夜の ボクシング中継 !

        あっけなかったですね。 こんな 速攻試合って 有るんですね (^0^)

    今日のお天気 春の嵐です。

     外部の色んな物を 南風 (突風)が煽って・・・台風みたいです。

         終日 雨のようだし・・・昨日 買い物に出てて 良かった。

e0111299_7362656.jpg



   * 東北地方の方達 4月4日~8日 ご心配ですね。

        ミサイルが 飛んできて 落ちそうだと・・・対処の方法無いの?
[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-13 07:39 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(4)

囁き。

        羽田・元首相が

           「政治改革から 20年

             なかなか 簡単には政権交代を させてくれないな」と

        小沢さんに ささやく 。

           「 安政の大獄 みたいだ 」と 返す

             小沢さんの 言葉の虚しさ 。

        国民 一人 一人が真剣に考える 時期だと思う。

     相手側の 敵失で動く パーセンテージを 横目に・・・

            口元がゆるむ 麻生さん・・・虫唾が・・・走る。

     ☆ こちらの オチビちゃんは なにを 囁くの ☆
e0111299_7522769.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-12 07:52 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(3)

ムダ・・・無駄・・・。

        近所の友と 世間話から 月の生活費のかかりは 

      いくらなの?と 突っ込んだ 話になる (心許した 友だから 聞けること)

      そうすると 私の方が2万円多く 出費しているの。

           (家庭環境も 生活レベルも同じ。韓国旅行の回数も )

      なんで~~。どうして~~。目を閉じても 頭から消えないの (4ヶ月前の事)

      電卓と共に 数字をはじくと 原因が分かる。

      掛け捨ての 保険料・・・こいつが犯人だ (;^ ^;)

        数日前 保険やりかえました (遅いちゅうの) (”▽”)・・・

       これで 年1回ぐらいは 韓国に 旅行できそう (^0^)

e0111299_8474859.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-11 08:48 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(2)

銀の街から <チェンジリング> ☆

        沢木 耕太郎 氏  お奨めの映画 !

     冒頭に 「トゥルー・ストーリー」という 字幕が出てくる。

     「事実」であるという 前提が その 「ありえなさ」に

              かえって強硬な リアリティーを 与える。

    観客にとって 映画における 最大のサスペンスとは 「次はどうなるのか?」

         という 素朴な思いによって 生み出される緊張感である。

   クリント・イーストウッド 監督はその思いを そらすことがない

          彼の プロフェッショナリズムが そうさせるのだろう。

   愛情物・ 告発物・ 猟気物でもなく。 しかし同時に そのすべてが 存在する。

    アンジェリーナ・ジョリーの大きな瞳 「 眼差し」・・・

   悲しみの眼差し。 疑いの眼差し。 怒りの眼差し。 絶望の眼差し。 希望の眼差し。

      この映画に 強いアクセントと 鮮やかな彩りを もたらす。。。


                                     抜粋記事 より。
[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-10 08:31 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(3)

「 さ よ う な ら」 は・・・。

       3月は 別れの季節。 世界には 3タイプの 別れの言葉がある。

       「グッド・バイ」や 「アデュー」は 神のご加護を 願うもの。

       「シ・ユ・アゲイン」や 「再見」は また 会いましょう。

       「フェアウェル」は お元気で。

     さて、 それでは 日本では 「さらば」 「さようなら」が 別れの言葉。

           (深い 意味など 考えた事もない ) これが 奥深いのだ・・・

     先の行いと 後に起こる事まで 示す言葉だと・・・

     「そうであるならば」 「そうならなければ ならないならば」が 転じた言葉が

        「さらば」 「さようなら」に 移行した 別れの言葉。

          日本人 独自の世界観・ 人生観が あるのです。。。。と。

e0111299_8434933.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-09 08:24 | 小説・詩・読み物 | Trackback | Comments(6)

<チェンジリング> ☆

       誘拐された 息子が 5ケ月後に 戻ってくる。

             一目みて 息子では無いと 主張する母親 !

      身体的にも 割礼されている。 背も7cm 低いのに・・・

    これほど 憤りを覚えた 映画は無い・・・(実話 だけに・・・)

      子供誘拐が題材だけに 子を持つ親としては やり切れない。

             二転・三転と 失意・希望を 繰り返す・・・

   1920年代の ロサンゼルス市と 警察機構の権力と 横暴さに 愕然とする。

      身代わりに 成りすました少年の したたかさに 驚く 。


   アンジーが 好演している。彼女も母親になって 真摯な演技が出来た。

            (生きていると 信じて 生涯息子を探す 母親の姿・・・)

   容貌からはマイナーな印象がある ジョン・マルコヴィッチ (悪役が 多いよね)

     牧師 役が ひかっていた。クリント・イーストウッド監督の正義感が 現れている。

   * 音楽が良かった。 ストーリーが非情なだけに 優し~い旋律が・・・good !!!。



      



Moreへ・・・タグ付きですよ ♪
[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-08 08:11 | 映画・ドラマ | Trackback(2) | Comments(2)

雨・・・雨・・・。

       雨音の心地よさで・・・朝寝・・・ベッドからなかなか 抜け出せない。

       それにしても 良く降りますね。 菜種梅雨の 前倒し?

            散歩がてらの 買い物も 行き辛い (@~~)

       昨夜の イチローさん・・・なんか お気の毒。

        白星なのに 晴れ晴れとした 気持ちには なれなかった・・・

           試合後 ドーピングの検査 あるの?

        * 牛乳の 値上げも 現実に・・・
e0111299_8541662.jpg


               これ1本で 1週間分。

e0111299_1349636.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-06 08:58 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(3)

やっぱり・・・生活費 !

        定額給付金 貰える事になりました。

            街行く人たちに 使い道を 尋ねていたが

       「生活費」が 圧倒的に多かった (そうだと 思うよ)。

            私は 法事の費用の 足しにと・・・。ブラウスは贅沢品だ (;^ ^;)

      * 昨夜 近所の友から 生椎茸 頂く。

           (友の 友のご主人が 栽培していると。 新鮮さと 大きさに驚く)

         直径 9cm あるのよ! どうして食べようかしら?

e0111299_8323543.jpg
e0111299_8325120.jpg

[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-05 08:35 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(8)

水族館 ☆

       孫たちが 水族館へ・・・

      イルカや アシカの ショーを見て 

      魚や クラゲに 不思議そうな 顔をしていたと (何を感じたのかしら?)

e0111299_7162766.jpg
e0111299_7165586.jpg


     おしゃぶり 気になるわ。 母乳の期間が 短かったので (口 ざみしいの?)

     りょう君 人見知りが 激しいらしいと・・・

     パパ・ママの お友達に 抱っこされると 大泣きするんだってね (感性が強いの?)

Moreへ・・・
[PR]
# by e-mihi0216 | 2009-03-04 07:31 | 日常・雑感 | Trackback | Comments(7)

映画・読書・旅行等・モノローグ風に綴りたい。そして、双子の孫!


by mihi
プロフィールを見る
画像一覧